MEETING学術集会

  • TOP
  • 学術集会

大会概要

第10回 日本安定同位体・生体ガス医学応用学会大会

日時
2018年9月28日(金)~29日(土)
会場
崎陽軒本店 6階 会議室(横浜駅東口)
大会長
稲森 正彦(横浜市立大学 医学教育学教室 主任教授)
テーマ
無限の可能性 ~安定同位体•生体ガス研究の最先端~

第9回 日本安定同位体・生体ガス医学応用学会大会

日時
2017年9月29日(金)~30日(土)
会場
東邦大学医療センター大森病院臨床講堂(5号館地下1階)
大会長
東邦大学医学部総合診療・救急医学講座 教授
東邦大学医療センター大森病院先端健康解析センター長 中嶋 均
テーマ
ガスに熱気をこめて~生体ガスの研究はここまで進んだ

第8回 日本安定同位体・生体ガス医学応用学会大会

日時
2016年10月14日(金)~15日(土))
会場
東京慈恵会医科大学 大学1号館・講堂(3階)
大会長
東京慈恵会医科大学 臨床検査医学講座 教授 松浦知和
テーマ
ガスバイオロジー医学応用研究の最先端

第7回 日本安定同位体・生体ガス医学応用学会大会

日時
2015年11月6日(金)~7日(土)
会場
名古屋国際会議場
大会長
堀口 明彦(藤田保健衛生大学医学部総合外科・膵臓外科 教授)
テーマ
OPEN THE FUTURE OF STABLE ISITIPE & BIOGAS

第6回 日本安定同位体・生体ガス医学応用学会大会

日時
2014年10月31日(金)~11月1日(土)
会場
東邦大学医療センター 大森病院5号館臨床講堂
大会長
澤野 誠(埼玉医科大学総合医療センター高度救命救急センター)
テーマ
「我々は何処から来たのか~何者か~何処へ行くのか」
安定同位体•生体ガス研究の調和、その原点そして未来

第5回 日本安定同位体・生体ガス医学応用学会大会

日時
2013年11月8日(金)~9日(土)
会場
トラストシティカンファレンス・丸の内
大会長
石井敬基(日本大学医学部 医学研究企画・推進室)
テーマ
呼気試験のさらなる一歩を求めて〜13C呼気試験を日常臨床検査とするために

第4回 日本安定同位体・生体ガス医学応用学会大会

日時
2012年10月26日(金)~27日(土)
会場
東京慈恵会医科大学1号館講堂
大会長
中田浩二(東京慈恵会医科大学 外科)
テーマ
研究から日常臨床へ
市民公開講座
「吐息でわかる ~ 胃切除後の胃腸のはたらきと障害」
中田浩二(東京慈恵会医科大学 外科)
特別講演
「安定同位体による脳代謝診断の最先端と今後の展開」
金松知幸(創価大学工学部 環境共生工学科)
教育講演
13C呼気試験により消化器疾患の何が、何処までわかるのか?」
石井敬基(日本大学医学部 医学研究企画・推進室)
シンポジウムⅠ
13C研究の応用範囲の拡大」
シンポジウムⅡ
「生体ガス診断.その医学応用の最先端」
シンポジウムⅢ
13C呼気試験法消化器機能検査の標準化と普及」

第3回 日本安定同位体・生体ガス医学応用学会大会

日時
2011年11月4日(金)~5日(土)
会場
東邦大学医療センター大森病院5号館臨床講堂
大会長
近藤孝晴(中部大学生命健康科学部 スポーツ保健医療学科)
市民公開講座
「ヒトと微生物の不思議な関係-結核・AIDS・インフルエンザは微生物からの警告だ!!-」
伊藤守弘(中部大学生命健康科学部 スポーツ保健医療学科)
特別講演Ⅰ
「呼気NOとその調節因子」
荻野景規(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 長寿・社会医学講座 公衆衛生学分野)
特別講演Ⅱ
「放射性同位元素による脳機能評価-画像統計解析による客観的評価法-」
水村 直(東邦大学医療センター大森病院 放射線科)
特別講演Ⅲ
「分子状水素の生体作用-過去4年間で何が明らかとなったか-」
市原正智(中部大学生命健康科学部 生命医科学科)
シンポジウム
「呼気ガス測定の臨床応用とその可能性」

第2回 日本安定同位体・生体ガス医学応用学会大会

日時
2010年10月29日(金)~30日(土)
会場
東邦大学医療センター大森病院5号館臨床講堂
大会長
中村光男(弘前大学医学部保健学科 病因病態検査学)
市民公開講座
「気をつけよう ちがう病気で糖尿病!?~二次性糖尿病のはなし~」
丹藤雄介(弘前大学医学部 内分泌代謝内科)
特別講演Ⅰ
「総合診療における生体ガス分析の応用」
瓜田純久(東邦大学総合診療・救急医学講座)
シンポジウム
13Cを用いた消化器機能評価-診断および治療への応用-」

第1回 日本安定同位体・生体ガス医学応用学会大会

日時
2009年10月30日(金)~31日(土)
会場
東邦大学医療センター大森病院5号館臨床講堂
大会長
金松知幸(創価大学工学部環境共生工学科)
テーマ
研究から日常臨床へ
市民公開講座
「環境化学物質の子どもの脳への影響」
黒田洋一郎、木村-黒田純子(財団法人東京都医学研究機構 東京都神経科学総合研究所)
特別講演Ⅰ
「生体情報取得のための磁気共鳴スペクトルの多面的活用」
吉岡芳親(大阪大学 免疫学フロンティア研究センター 生体機能イメージング゙研究室)
特別講演Ⅱ
「MRIを用いる生体鉄の無侵襲計測」
三森文行(国立環境研究所 化学環境研究領域生体計測研究室)
シンポジウム
13C呼気試験のさらなる臨床への応用に向けて」